フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 雪の洗礼を受けて感じること | トップページ | 正月初詣ドライブ~大沼編~ »

2014年12月31日 (水曜日)

プレ初日の出 in 赤城山

初日の出は赤城もかなり混むので一日早く拝もうとしたけれど、鍋割山頂には結局間に合わず林道で日の光を浴びた。
 
10906441_566060886872137_91276624131959373_566060883538804_16878232267
 
山練習は久しぶりで脚力なのか心肺なのか体が重い。
 
10389601_566060900205469_587149618010888649_566060880205471_3232724796
 
体幹も相変わらずダメ。山頂を過ぎて、北斜面や荒山高原・芝の広場あたりまではスノーランニングで、森林公園に下って林道を駆けて3時間くらいで終了。
10357597_566060906872135_4695414978
 
途中でほとんど人に会わず、静かな赤城を満喫できました。
 
今年のこと、来年のこと…いろいろ考えながらのスローペース登山でスッキリした。
いつも癒してくれるマイマウンテン赤城山。今年も一年ありがとうございました。
 
※帰ってからオランジーナの空きボトルで餌台設置。鳥のくちばしには優しくない作りになってしまって、餌を眺めるだけになってしまって申し訳ない。
 
10847820_566060890205470_1300605195

---

この記事は個人的な山行・ランニング記録としてまとめています。特にコースタイムやルート状況の記載には個人差や主観がかなり含まれますのであまり参考になりません。
エスケープルートの確認、最低一晩は夜をこせる装備(衣類・ヘッドランプ・食料ほか)の持参が必要な山が多く含まれています。
気象条件や目的・個人の力量・経験にあわせて必ずご自身で綿密な計画を立ててください。最近、ネット情報に頼りすぎて遭難に至るケースが増えているようです。(『山で死んではいけない』)


« 雪の洗礼を受けて感じること | トップページ | 正月初詣ドライブ~大沼編~ »

素晴らしき赤城山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の洗礼を受けて感じること | トップページ | 正月初詣ドライブ~大沼編~ »