フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年9月17日 (土曜日)

東京マラソン2017 当選

まさかの抽選結果に動揺して1年半ぶりにブログ更新…sign03

-------

ラン仲間から落選速報しか聞かないので複雑ですが…
 

【東京マラソン2017 当選】
          
たいして期待をしない方が結果が出るものですね…
メール見て一瞬固まってしまったけど、今回からコースが大きく変わるというので、話のタネに出る意味は大きい。
→即日支払い済み10,800円、宿の予約も。
           

2

          
2009年に一度出て、鈴木宗男氏とほぼ同着3:50でした。来季の目標ができたのでモチベーションを高めよう。
           
年内のレース予定は、榛名湖→アサマ→くびきの→スバル→ぐんま→神流→蚕→サファリ…とわかる人にはわかる、バラエティに富みすぎの一貫性のない参戦。(目指す方向性が山なのかウルトラなのか?サファリは参加賞狙い)

 

引き続き「大会が練習」の精神でGO!ご一緒の皆さん宜しくお願いします。

2015年6月 1日 (月曜日)

ぐんま県民マラソン申し込み

6/5 怒涛のブログアップ8本です。左サイドバーからどうぞ。  

肝心の「はるな梅ハーフ」「新城トレイル」「前渋マラソン」「鹿岳四ツ又」「景鶴山」「安政遠足」「野辺山」とかは未だ・・・・ですが、それぞれ無事終了 scissors 

---

ぐんま県民マラソン11/3に無事エントリー済み。

 
2007年11月に人生初めてマラソン大会に出たのが「県民マラソン」で、以来、今年で9回目になる・・・
 
午前0時に受付開始の方が、日中の中途半端な時間よりはるかに便利…。(早くも数分待ちになっているので、早々に定員に達してしまうの?)
 
Guide_01  
 
今年初めてフルマラソンになり、前橋~高崎周辺は職場周辺で応援の知り合いも多くて、とても馴染みがあるコース。
 
恥ずかしくない走りができるように、今から(気持ちだけ)頑張るつもり。
 
http://www.kenmin-m.com
 
※ちなみに、6/1といえばハセツネも今日からエントリーです。一瞬迷ったけど、開催が10/31~11/1ということなので今年は断念。
 
※そして、エントリー締め切り速いかと思っていたら、6/5現在、まだ枠は空いている様子。フルということもあってか意外と落ち着いている・・・・な
 

2015年5月24日 (日曜日)

赤城 鍋破山前不動コース

日頃の疲れを癒しに朝食前にマイマウンテン赤城山へ。

 
歩いていける鍋割山、途中にコンビニはおろか自販機もないので急な山行きには不向き。ジェルとか水道水を適当に詰め込んで登る。一応熊鈴。
 
日曜日でハイカーも多そう。ツツジの季節・・・
 
Ts3r0371
 
登山口から山頂まで35分くらい。ここのところ山に行けていなかったので、岩場の急登で小休止したり・・・マイペース。
 
Ts3r0346Ts3r0353
 
鍋割高原ではツツジも見頃を少し過ぎていたが、山頂下まで来るとすごくきれい。今年は例年より早そう。 
 
Ts3r0347Ts3r0351
Ts3r0359
 
下界は視界不良…いつ来ても鍋割山頂から眺める平野部はきれいで気持ちが良い。
山頂もハイカーで賑わう。 
 
Ts3r0361Ts3r0360Ts3r0363
 
時間の関係で荒山高原には回らずに、鍋破山前不動?という地味コースに初めて入り込んでみる。
 
赤城にはもう30回以上?あちこち登っているけれどこのコースは初めて・・・熊の心配も多少あり。
 
Ts3r0368  
 
登山者なしと思っていたら、中高年ハイカー中心に何組かすれ違い、結構登られていることを知る。
 
コース自体はかなりの急坂だけど、鍋割までのコース短縮にもなりそうで、あっという間に登山口で、そこからゴミ拾いランで帰宅、昼から薪割りでした…。
 
Ts3r0369
 
※肝心の不動様?がどこかにあるらしいが、ハイカーさんの休憩所になっていたのか、自分には気づかず残念。近々また再訪しましょう、そうしましょう。
 
 
<おまけ>
 
①ここのところ、仕事もバタバタと忙しく、なかなか気持ちの切り替えができず反省・・・もっと激しく遊べ!自分。
 
②不動コース・・・確かによいコースだったけど、去年夏に鍋割登山口で熊に遭遇しているので、多少この辺にトラウマあり・・・トレラン練習で軽く楽しむにしても、熊鈴必携だな。
 
 

---

この記事は個人的な山行・ランニング記録としてまとめています。特にコースタイムやルート状況の記載には個人差や主観がかなり含まれますのであまり参考になりません。

エスケープルートの確認、最低一晩は夜をこせる装備(衣類・ヘッドランプ・食料ほか)の持参が必要な山が多く含まれています。

気象条件や目的・個人の力量・経験にあわせて必ずご自身で綿密な計画を立ててください。最近、ネット情報に頼りすぎて遭難に至るケースが増えているようです。(『山で死んではいけない』74ページ,山と渓谷社,2009.9)  

2015年5月23日 (土曜日)

秋のレースに向けて・・・

秋のレースに向けて、エントリーの嵐吹く…また散財?

 

9月の榛名湖マラソンは3年連続、OSJ安達太良山は5年ぶり参戦になる。
 
11265408_648472941964264_1898721203
 
<参考>
 
榛名湖マラソン 2014年  2013年
 
OSJ安達太良山トレイル50K 2010年参戦記
 
あとは8月が空いているので、志賀高原か?地味に赤城大沼グルグルか?
 
ちなみに、11月3日のぐんま県民マラソン(フル元年)は6月1日に日付けが変わったらエントリー開始みたい。中途半端な受付時間でないから助かる。
 
初日で定員に達するのか?県民視野に、10月に何かフルより長いのを入れないといけない・・・という思考回路がもはや病気、ニヤリ。
 
<参考>
 
 

サイクリストに想う日々・・・

土曜日深夜0時半頃、夜な夜な帰宅途中、赤城県道「大鳥居」あたりで、強烈なヘッドライト装着した自転車集団が多数かなりの速度で滑走して下る… 

 
暴走族バイクがエコ化したのか?赤城ヒルクライムの練習を真夜中にやるブームになったのか?
 
よくわからないままネットで調べたら「北関東ブルベ走行会400km」というのが水戸~宇都宮~前橋~高崎コースで開催されているらしい。
 
001
 
 
宇都宮発着で、水戸や前橋・高崎と北関東都市を巡る400kmの走行会・・・今年はプレイベントだそうで、確かに新聞か何かで話題を目にしたことがあった。
 
コースもなかなかタフな感じ。サイクリストにはこれくらい何でもないのか?
(下の地図をクリックすると大きくなります)
 
Brm_01
 
この時間帯に赤城から「下ってきた」ところをみると、のんびりの人ではなくて、かなりの真夜中も走るようなマニアな人達みたい。 
 
コンビニで休憩したり…視認性高い反射グッズをいろいろ装着したりしている。こんな夜中によくやるなぁ・・・と感心したり。
 
 
ちなみに、普段休日の赤城県道は高校生の通学並みにヒルクライム練習のロードバイク多し。走行する車もかなり気をつかう現状。
 
自分は自転車趣味とは無縁だけど、安全第一でお楽しみください!scissors
 
 

2015年5月22日 (金曜日)

SPA TRAIL 受付票が届いた

6月末のスパトレイル(四万温泉から草津温泉)の参加書類が届いた!

 
参加2年目、今年はある程度コースわかるのでタイム気にして楽しめるかな?と前向きに考えてみたり・・・(練習不足は否めず)
 
17696_648125528665672_5717946081672
 
 
ところで、書類に繰り返し記載されている「STSK72K」っていうのは何ぞや? この大会のシャレた略称は「Shima To Kusatu」から「STK」ではないのか?
 
では、間にある「S」 って何だろうか?
 
ちなみにエントリー費用は18,000円+宿代別途ですよ、トホホ
 
<おまけ>
 
STSK の件、後日談。 
 
地元在住のライオン氏より指摘あり、「略称 STSK2015 (S)PA (T)RAIL (S)hima to (K)usatsu2015です」とのことです。
 
そうなると、同大会のもう一つのコース設定「KTK(Kusatu To Kusatu)」の立場もないよ!? あの「STY(Shizuoka To Yamanashi)」 だって To だしなぁ
 
日本語英語よくわかりませんネ、でも、自分にとっては別にどうでもよいことなのです。confident
 
<備忘>
 
そんなことよりも、去年の参戦記事、ブログまとめていないよ sign03 相変わらず仕事が遅いや、チーン。
 

2015年4月22日 (水曜日)

山菜採りを楽しむ

今日裏山に走りに行ったついでにワラビ採り…

山麓に来てからはすっかり田舎のおじさんかハイジのような生活になってた、ニヤリ。
 
4月に入ってから、朝早くからおじさんおばさんが車でやってきて、草むらでワイワイと収獲していくのをみて、何だかなぁ~と思っていたけれど、山菜採りは夢中になるとキリがなくて楽しい。
 
Ts3r0157
 
一年中できることではないので、季節限定の旬な楽しみ。
 
以前は畦道のセリ採りもしていました。自分はお浸しが好きなのでアクを抜いて待つのみ・・・
 
Ts3r0174
 
<おまけ>
 
田舎ネタアップ用に、このブログの左サードバーにこっそりと「スローライフ(風)」のカテゴリーを設けてしまった。
 
11149545_634944579983767_4529845349
 
不器用な自分にはあまり偉そうに薀蓄(うんちく)語れないけれど、自分用の季節備忘にと重宝するかも・・・です。
 

2015年4月12日 (日曜日)

都内で回顧ランニング

「ちょっと送ってくれない?」と家人からありがたいお誘いを受け、都内への送り迎えのついでに、17時半に皇居北の丸公園に車を停めてスカイツリーまで周回ランニング。                                 

Ts3r0067Ts3r0085

 
東京でちょっとだけサラリーマンをしていた時にお世話になった門前仲町・越中島や、住んでいた東陽町のマンション(社宅)を17年ぶりに見て回ると、景色も意外と変わっていなくて懐かしい…
 
Ts3r0089Ts3r0122
 
ジュース代150円しか持たずに出たので、富岡八幡宮お賽銭で50円使い、残り100円で水分補給して、無銭状態で電車にもバスにも乗れずスカイツリーから急ぎ足で千鳥ヶ淵に戻ると20時30分、24kmナイス。
 
<おまけ>
 
昼間、新しく開通した中央環状線で羽田空港までドライブしてみたらスイスイで快適、そして、北の丸公園Pは400円+時間制で安くて便利でした。
 
Ts3r0057_2Ts3r0059
 
さて、忘れていましたが来週は前渋マラソンフル参戦です・・・ 
 

2015年4月 9日 (木曜日)

アカヤシオの丘からの千本桜

町から熱血おじさんとお知り合いが遊びに来てくれたので、アカヤシオの丘・千本桜…と南麓をたっぷり散策。

 

Cimg8766Cimg8760Cimg8773
 
今日の気温は0℃~2℃くらい、この辺りの桜は標高が高いので八分咲き?で、千本桜も今週末くらいがちょうど良さそう。
 
Cimg8778
 
有名な「赤城千本桜」は桜は見事なのに、ここ数日の冷え込みで観光客の出足鈍いみたい。道路もガラガラ・駐車場もすんなり入れた。
 
Cimg8792
 
知り合いの香港茶廊でゆっくりランチして積もる話をおしゃべり。解散後、昼寝して夕方になって裏山にラン練習に行ったら、山の中は雪景色できれい。鹿が鳴く…
Ts3r0034Ts3r0040
 
<おまけ>
 
夕方、家人が帰ってきて「千本桜見に行かない?」というので夜桜見物。
 
いくら桜が満開で風情あるといっても、一日に二度も同じところに行くのは物好きの部類?駐車場代500円也も倍かかる。
 
11149518_627249567419935_490224382611074927_627249604086598_6448613745
 
20時から1時間ちょっと満喫、それよりも、火を使う大道芸人の技に感心して、出店で何も買わずに、代わりにチップを弾んでしまった。でも楽しかった。
 
10409102_627249660753259_7264749893
 
 
慌ただしい一日が終わり・・・・
 

2015年3月 4日 (水曜日)

今年もスポーツ心臓の件!

年に一度の定期健康診断の日・・・合わせて、自分としては「練習の成果」が問われる日?

 
一通りの検診項目のなかで、「心電図」の値が非常に興味があるのデス heart01
 
【参考】 スポーツ心臓か? 2011.10.20  ← 細かな考察が書いてあり真面目に調べるならこちら
 
      スポーツ心臓?の件 2014.1.19 
 
要は、心電図の数値が毎回異常値(といっても正常より少し外れる程度)を示して、内科問診で引っかかる件・・・
 
画像がないとブログが味気ないのでスントの心拍計あたりを貼っておきましょう!
 
T3c_spec
 
 
今年も案の定で、48 bpm 。 一般的には60~75?同年代男性の平均は67?
 
女医先生の話では、「ハイ、マラソンね・・・問題なし」 と聞く耳を持たずで、その件はこちらも一安心。
 
ここ1年くらい、あまり練習ができず激しいトレーニングも少なかったが、まだまだ心臓は頑張ってくれている域だったheart04
 
 
(プライベート情報ですが)体重60kg、BM I 20 、血圧が84/45 くらいと低いのは、もう少し太ってもよい・・・と先生はいうが、ランナーに増量は支障があるのでそれだけは避けたい。
 
それにしても、血圧80台って低い・・・朝起きの不良、片頭痛、めまいとか、言われてみると自覚症状あり。ただ、それほど問題視することはないと先生弁。
 
 
<おまけ>
 
一番ネックな直腸直診、じゃない胃カメラは去年は口からで鯉のようにパクパクしていたが、今年は鼻からお願いして少しはまともに終了した scissors
 
昨夜から絶食のおかげで相変わらず我が内臓ながら中はきれいで愛おしくなる感じ。
 
ただ、先生がひと言「精検・・・・」と何やらチューブから腸をつまみ出したのはちょっと気がかり sweat01
 
よくあることらしいので、病理検査で何でもなければよいが?何でもないことにしましょう。
 
 
趣味の充実は健康管理から・・・
 
健康でないとお仕事も遊びも充実しない・・・
 
早期発見と早期治療で心身健康でやりましょう、そうしましょう delicious
 

2015年3月 3日 (火曜日)

SPA TRAIL エントリー ほか

2月上旬のエントリー開始からしばらく考えていましたが、結局、今年も参加することに決めました。

スパトレイル四万~草津・・・2年目。

大会公式ホームページはこちら

 
Spa_2015_02
 
 
おっと、考えてみると、前回大会2014年の参加記録をブログに書いていない!やってしまいました・・・・
 
PDCAサイクル(計画→実行→評価・振り返り→改善)は、ビジネスと同様に、自分の山系エンジョイ生活の充実のために、速攻でブログに載せるように記録努めているが・・・・・。
 
せっかく今年もエントリーしたので、早い段階で(いまさらながら)2014年完走記を備忘としてまとめたい。
 
 
<業務連絡>
 
①国民宿舎への予約連絡を早めに・・・た○や○さん相部屋で申し込んでよいとのこと。大勢になったらみんなで相部屋?
 
②今年からコースが短縮されたのは帰りの草津からの帰路アクセスのため?がんばってなるべく早めにゴールして月曜は仕事か?それか前回と同じでゆっくり草津で宴会か?
 
③ちなみに、前日受付が義務、しかも、本人確認が東京マラソン並みに厳しく、所持品チェック(レスキューシート・鈴・トイレとか)はUTMF並みに厳しい・・・
 
代理受付不可とは土曜日仕事の身にはかなりきつい。3連休はできないので、やっぱり日曜夜に帰宅かな。
 
 
<自分用スケジュール>
 
3/8 はるな梅マラソン ハーフ  ※また協賛広告作成した
 
3/22 新城トレイル32km 初参加:愛知へドライブ
 
4/19 前橋渋川マラソン フル あくまでもロング走練習のため
 
5/10 安政遠足侍マラソン 峠コース仮装
 
5/17 野辺山ウルトラ 100km これが当面の目標レース★
 
6/28 スパトレイル四万~草津 71km 昨年の記録を更新
 
8/2 OSJ山中温泉トレイル(石川県) 74km ←今日こんなの発見した!検討中
 
11/3 ぐんま県民マラソン フル化   お付き合いで義務的参加   
 
 
季節は3月に入り、いよいよシーズン開幕。練習もほとんどできないまま、今年もどうなることやら・・・楽しみですネ shine  
 
 

2015年2月24日 (火曜日)

久しぶりの黒檜山・駒ヶ岳

平日休みで、午前中に時間を作って大沼から黒檜山~駒ヶ岳をぐるり。

 
ここ1年で山麓や軽めの長七郎・地蔵とかが多かったので、主峰黒檜に来るのはいつ以来か?
→ ブログ記事を振り返ると、なんと!2年ぶりみたい
 
【参考】 雪の駒ヶ岳~黒檜周回 2013.1.31  ※コース詳細も詳しくある
 
 
ここ数日温かいので、姫百合駐車場~大洞までの車道の雪も全くなくて、3月下旬のようなポカポカ陽気になってきたsun
            
Cimg8653Cimg8650
 
黒檜まで45分くらい、歩き出してすぐ急登も風がなくてかなり暖かかった。冬場のハイカー急増のおかげで雪もよく踏まれていて雪もしまる。
 
Cimg8582Cimg8587
 
猫岩あたりから眺める大沼・地蔵岳・・・遠くの展望が霞んでいて富士山拝めず残念。
 
Cimg8590
 
ところで、今日はカインズの長靴(スパイクなし)でアイゼン無しで試してみた。
 
雪山を舐めているわけではないが、たまに見かけるおじさんたちの長靴姿にあこがれて・・・。
 
Cimg8625Cimg8611
 
山頂には数組の人たち、以前はひっそりしていた北の展望箇所もすっかりメジャーになった。
 
Cimg8605
Cimg8608_2Cimg8616
 
山頂からの展望も、南は霞んでいて残念。ただ、武尊~谷川~尾瀬あたりはうっすらと山容みえる。
 
意外と近くに見える武尊山
 
Cimg8598
 
猫耳のような尾瀬燧ケ岳きれい。
 
Cimg8600
 
時間にも余裕があるので、駒ヶ岳方面へ下って周回。
 
軽アイゼンを持参したが使わず、結果、下りが滑りすぎで尻もち数回。
 
Cimg8632Cimg8639
 
最後、正規ルート=鉄の階段に下らずに直進して鳥居峠を目指したものの、当然踏み跡なくて、ツボ足になって難儀しそうなので早々に諦めて戻る。
 
調子よく下ってあっという間に車道に出て大洞駐車場終わり。
 
Cimg8636Cimg8643
 
 
2時間ちょっと雪遊び、帰りは馴染みの土産物屋「名月館」で情報もらって、昼食の代わりに「馬油」を買って帰る。
 
<おまけ>
 
①氷上ワカサギは相変わらずの展開…大沼に釣りに通い始めたのが2003年で登山より古い・・・今日みたいな天気の日にビール片手にカタツムリテントで釣りして昼寝したりの日々が懐かしい。
 
【参考】 氷上ワカサギ釣り 2009~2011の記録 ※震災・原発問題で終わる
 
下手な自分にはどうせ釣れないのだから、釣った魚の心配は無用?また再開しようかしらと考えたりした。    
 
Cimg8580
 
②21日から鈴が岳・鍬柄山方面で1名遭難らしいです。
 
姫百合にパトカー停まり、鈴辺りはヘリ飛んで捜索続いていた様子。楽しく遊べる冬の赤城山も積雪期・天気次第で牙をむく・・・気を付けよう、気を付けましょう
 
 

---

この記事は個人的な山行・ランニング記録としてまとめています。特にコースタイムやルート状況の記載には個人差や主観がかなり含まれますのであまり参考になりません。

エスケープルートの確認、最低一晩は夜をこせる装備(衣類・ヘッドランプ・食料ほか)の持参が必要な山が多く含まれています。

気象条件や目的・個人の力量・経験にあわせて必ずご自身で綿密な計画を立ててください。最近、ネット情報に頼りすぎて遭難に至るケースが増えているようです。(『山で死んではいけない』74ページ,山と渓谷社,2009.9) 

2015年2月18日 (水曜日)

朝日新聞 トレラン報道

とある平日昼のネットサーフィンにて・・・2月16日(月)のYahooニュースのトップ記事で

 

「トレラン人気登山道はNGに」   Yahoo記事はこちら(リンク切れ?)
 
の見出しが躍る。その日(時間帯)のトップ5記事のひとつだから結構目立って当然クリックして確認してみる。
 
---------------asahi.comより転載失礼---------------
 
自然の山道を駆けるトレイルランニングの大会が、混雑する人気の登山道では事実上できなくなる。                  
登山者との摩擦が問題になっていることについて環境省は15日、来年度から導入する国立公園内のガイドラインを発表。「大会参加者は歩行者を優先すること」と明記し、国定公園や自然公園を管理する自治体にも対応を求めていくことになった。
 
トレイルランニングは山や丘陵地の未舗装路を走るスポーツで、日本能率協会総合研究所によると愛好者は20万人。環境省によると国立公園内の大会だけで年間50を超える。
 
自治体が地域おこしのために大会を開く例も少なくないが、すれ違いや追い越しが危険だと主張する登山者からの反発も強い。
神奈川県鎌倉市では昨年、トレイルランニング全面禁止を求める陳情が採択され、同市内での大会開催が自粛されている。
 
ガイドラインは、周辺の動植物や歩道への影響調査や原状回復、自然条件にあった参加人数の制限なども求める。
環境省側は「今まで国立公園の登山道はランナーを想定していなかった。関係者の合意形成が大切。今後はランニングコースも整備したい」と説明している。
 
--------------------転載終わり---------------------
 
自分は環境省のサイトも資料も見ていないのでよくわからないけれど、もともと競争主義がない自己満足型のランナーなので、何が何でもそこを大会で走りたいとは思わない。
 
高山植物や自然なトレイルを大切にする気持ちは大切、それを意図して荒らしてはよくないし、絶景や貴重な自然は、大会でなくて登山でも練習でも、単独や少数で行けばそれだけで満足するような・・・と思う面もある。
 
 
記事にある「鎌倉の件」は、以前に出た三浦半島トレイルで同じように多数のハイカーと遭遇して似た経験をしたので、あの辺の集団大会には(自分としては)あまり目が向かない。
 
【参考】 三浦半島縦断トレイル大会 2011.2.19
 
 
ところで、最近この手の話題が多くなった。TBSの「噂の東京マガジン」の映像は自分も実際に見たが、明らかに「トレラン否定ありき」?
 
「困ったですね」「危ない危ない」という芸能人お決まりの反応には興ざめ。(森本毅郎氏は毎朝ラジオ愛聴しているのだけど)
 
 
Aaa
 
 
いずれにしても、朝日新聞の報道をうけてプロランナーの方やアドベンチャーな人たちも続々と見解を出しているし、トレイルランニング界の組織化で発言権を深める方向性?らしい。
 
自分は何をするわけではないけれど、参加大会くらいは見極めていろんな意味で質の高い有意義な大会に絞ってエントリーしましょう、そうしましょう。
 

2015年2月 2日 (月曜日)

遠足の申込み 即日終了!

2/22(猫の日)、ブログ記事8本怒涛のUPしましたので興味がある方は左サイドバーから順にご覧ください!

いつもありがとうございます cat

Ts3r0246_2 

↑この義理の猫、妖怪何某♪に似ている(=睨み顔)と思うのは自分だけかな?

 

毎年5月恒例の安政遠足侍マラソン run

 
仮装ランナーが多くを占めるということで注目され、近年は数日でエントリー締め切りとなってしまう。
 
1月上旬にどこかの待合室で偶然開いた「上毛新聞」・・・安中市政の特集記事か何かで発見してしまった impact
 
「今年は峠コースの定員が150名削減して350名になります」
「かわりに関所コースを150名増員して1450名にします」
 
と、実にさら~りと書いてあったが、これってすごい衝撃ニュースですよ、実際。
 
よく読むと、ゴールの熊野神社からスタート地点安中市街地までの選手搬送用の大型バスの往来の問題があって、円滑にするための措置 とのこと。
 
う~ん、定員がどんどんマンモス化する大会はたくさんあるけれど、一気に3分の1を削るとは思い切った策。理解できないでもないが・・・・
 
大会は今年で41回を数え、誰も応援がいない山道を仮装で走る峠コースのマニアに取りつかれた人々にとっては、関所の枠が増えても全然うれしくない。
 
それどころか、ますますエントリーが厳しくなるだけじゃないか・・・と。
 
しばらくして、1月中旬に事務局からパンフレットが送られてきて不安が確信に変わった。
 
2_01     
 
さて、肝心の2月2日(月)のエントリー当日。
 
午前10時受付開始という、月初の月曜日という何ともサラリーマン泣かせ・・・pc
 
自分もうまいことエントリーの波に乗り、10時30分を過ぎていたけれど、「峠コース」に何とか申し込みを済ませた。
 
そして、その日の午後には定員に達して受付終了。難コースであるはずの「峠コース」が早々に定員になるあたりが特徴だ。
 
 
我がサムライ仲間をはじめ、多くの常連さんが漏れたと察する。「関所はまだ枠があるけど気が乗らない・・・」の声もあったり。
 
150人削減の話、こちらのブログなどでもっと前に知らせることができればよかったけど、フェアプレイ精神?ではなく、単に自分が時間が作れずにあげられなかっただけ・・・すみませんでしたthink
 
 
今年も人気大会の出場権を手にした皆さん、「節度ある支度でお願いします」
 
【参考】 40回記念 安政遠足 2014.5.12
 
※自分もそろそろ衣替えかしら?スカートはちょっとねぇ~ coldsweats01
 

2015年1月25日 (日曜日)

あゝ勝田全国マラソン

「あゝ」 とタイトルにつく記事は大体展開が読めている???
 

1/25(日)、「勝田全国マラソン」に初参加で茨城県ひたちなか市へ。

 

前夜は帰りが遅く、カーボローディングどころかテンションも全く上がらず・・・なんとか目覚めたときにはすっかり寝坊して7時過ぎに群馬を出発する・・・
 
(噂には聞いていたが)案の定、現地では駐車場なし、食事補給も不十分、ストレッチせず…といつもながら先行き不安ばかり。大丈夫なのか?
 
Cimg8567
 
テンション上がらないままスタートしたら、結構好調で中間点まで調子よく走る。「タイムいけるんじゃないか?」と早くも皮算用してみたり・・・・
 
ところが、ほぼ見込み通りスタミナ切れになり、25キロ手前から後半大失速。
 
30km過ぎでトボトボ歩き始めたら後ろから肩を叩かれて知人?かと思ったらオリンピックメダリストのエリック・ワイナイナ氏でした、一瞬だけ頑張る!
 
ゴールまで粘りの走りは微塵も見られず、フルマラソン9戦目にしてこれまでになく課題多し。
 
どれだけヒドいかというと、前半中間点21kmまで1:38で、そこからゴールまで後半2:08!?ゴール直前もほとんど歩きで、さすがにマズイでしょう。
 
とりあえず今日は参加してゴールしただけでも良かった。3月~6月と目標レースが続くのでいろいろと少し考え直して生活します。
 
Cimg8562Cimg8565
 
<ラップ備忘>  後半がひどい!
 
0-5km 23.23
5-10km 23.00
10-15km 23.20
15-20km 23.37
20-25km 25.00 むむ?
25-30km 27.15 うー
30-35km 30.38 あー
35-40km 35.50 おい!
40-Goal 15.00      実測3:47
 
<おまけ>
①ローカルな勝田は北関東道で近くてのんびりしていて良いところ。63回大会の実績あって、先生?おじさんの強引な司会進行も面白かった
 
②「駐車場用意なし」の方針はあらかじめ聞いてはいたものの、やはり地方在住者には車移動はつきもの・・・工場・公共施設とかなんとか善処してもらえたら?と思うのは自分だけか?間借りしてしまったスーパーに申し訳なく思い、帰路に就く前に思わず衝動買いした。
 
③北関東道開通で水戸・茨城も近い、2時間くらい。帰りはいろいろ気疲れもあって撃沈、PAでzzzだった。 
何はともあれ、一日行けてよかった。次につながる失敗レース・・・おつかれさま 

2015年1月19日 (月曜日)

久しぶりの稲含山

久しぶりの雪山歩き、昨日に続いて下仁田町に向かい、ぐんま百名山「稲含山」へ。

 
山頂から360度展望がきれいで、秋・冬・春にもかなり楽しめる里山、通算6度目くらいになる。
【参考】 静かな名山 稲含山 2012.2.5  驚きの参加賞 甘楽町  2014.4.22
 
この日は甘楽町秋畑あたりから路上に雪が残り、斜面の雪道も心配なので、無難に「那須大橋」駐車で車道5kmくらいは歩くことにする。
 
10933987_577954312349461_2823617488
 
温かい気候、車道から眺める稲含山、ロウバイの花とか眺めながら歩く。きれい。
 
Cimg8445Cimg8447
 
林道途中からは積雪量増える。神の池公園から上の山中はアイゼンかワカンが必要か。
 
Cimg8461
 
下仁田側から歩いてきた男性と会って情報交換。平日で誰にも会わなそうな感じだったので先方もホッとした様子だった。その後山頂で再度合流。
 
Cimg8467Cimg8469
 
急登を進んで30分足らずで山頂につく。神の水・沢・稲含神社コースよりこっちのコースは簡単に登れることを改めて思う。
 
Cimg8473Cimg8475
Cimg8479
 
遠景は霞んでいたけど、上毛三山・神流の山・荒船・浅間とかきれいで熱血おじさんも稲含は初登頂、喜ぶ。
 
Cimg8505
 
 
荒船方面と高崎・前橋方面(やや霞む)
 
Cimg8492Cimg8494
 
西上州・御荷鉾・赤久縄山方面・・・稲含山から白髪岩に続く稜線を眺める(現在は立ち入り不可?)
 
Cimg8486Cimg8489
 
帰路の稲含神社ルートは谷間で雪深くて踏み跡は鹿・カモシカ・小動物ばかりで人の足跡はなし。夏道をよく確認して下る。
 
Cimg8519Cimg8531
 
車道途中から、右手の谷に下り、作業道や山奥の集落脇を通って鯉のぼりロープの下に出るコースがある。 
 
那須大橋近くの林道に出て、スベル車道を気を付けて歩いて終わり。正味4時間の雪歩きだった。
 
Cimg8543Cimg8545
 
 
<所要時間>
 
那須大橋9:30→神の池公園10:30~40→赤鳥居11:00→稲含山頂11:35~12:00→稲含神社12:20→神の池公園12:40→作業道コース13:00→那須大橋13:25
 
<おまけ>
 
①帰りに寄った道の駅甘楽?小幡?…妙に小奇麗に改装されていて世界遺産効果に沸く感じ。ごちそうさまでした。
 
②車の場合、傾斜・雪道運転が結構難儀。神の池公園まではいけないと考えた方が良く、早めに路肩スペースに駐車がベストか?
 

---

この記事は個人的な山行・ランニング記録としてまとめています。特にコースタイムやルート状況の記載には個人差や主観がかなり含まれますのであまり参考になりません。

エスケープルートの確認、最低一晩は夜をこせる装備(衣類・ヘッドランプ・食料ほか)の持参が必要な山が多く含まれています。

気象条件や目的・個人の力量・経験にあわせて必ずご自身で綿密な計画を立ててください。最近、ネット情報に頼りすぎて遭難に至るケースが増えているようです。(『山で死んではいけない』74ページ,山と渓谷社,2009.9)

2015年1月18日 (日曜日)

下仁田駅伝にチーム参戦!

2年ぶりに「下仁田町1周駅伝」に参加させていただく。

【参考】 下仁田駅伝下見 2011.1.7  下仁田駅伝初参加 2013.1.20

 
※以下の写真はチーム入り乱れて「駅伝イメージ」です・・・必ずしも文章と一致せず 
 
10906548_577508852394007_856163614710931301_577508862394006_1386107006
 
3区5.1km、全速力でがんばったのですが、トップから10分経過…惜しくも自分で襷が途絶えてしまい残念。トップが速すぎです。
 
10923779_577508879060671_313168787310354075_577508872394005_4794134411
 
想定内?例年並み?と言えばその通りですが、襷を渡す相手がいないとなると結構残念。
 
普段は人と競う気持ちがほとんどゼロですが、抜いたり抜かれたりはプレッシャーで心身によくないです。
 
10384234_577508892394003_5562125301
 
が、緩むカラダと練習不足を自覚して来週の勝田フルに向けて多少練習になりました。
チームのサポートスタッフの皆さん、大会運営の町民の方々、お世話になりありがとうございました。
 
 
備忘:上州山楽走チーム入賞すごい/閉会式長い内容が濃いなぁ/南牧炭ラーメンは本日貸切で食せず
 
10915204_577508902394002_4989129363
 
チーム成績表・個人成績・・・・この詳細な記録表もこの駅伝のすごいところかな!? 
 

2015年1月 3日 (土曜日)

正月恒例の安政遠足

走り初めは碓氷峠旧道の侍コースへ。

 
毎年1月3日、箱根駅伝をラジオで聞きながら健闘を祈るのが恒例、もう7年目になる。
2014年  2013年 2012年(霧積周回) 2011年   2010年   2009年
 
朝起きたら自宅は雪が積もっていて一瞬躊躇したものの、天気予報は悪くないので予定通り10;30坂本宿(峠の湯≒火災休館中)から入山。
 
10896852_568510556627170_3208677913
 
例年より雪が多かったせいか、途中で会う人は1組抜いたのみ。久しぶりの山でちょっと孤独感を感じるものの、天気がよいのが救いで気持ちよい・・・
 
10917429_568510499960509_89554041_210898195_568510506627175_9320954365
 
熊野神社には12時着で群馬側・長野側を参拝して力餅ミックスいただいて浅間山展望台みて、帰りはダーっと駆けて峠の湯14時。
 
10897835_568510493293843_8042895246
 
※東洋大復路も残念でした。今年の青学は東洋柏原くんがデビューした初優勝の年に似た展開で、区間賞連発・大会新記録とか学生ならではの勢いに拍手でした。
 

---

この記事は個人的な山行・ランニング記録としてまとめています。特にコースタイムやルート状況の記載には個人差や主観がかなり含まれますのであまり参考になりません。

エスケープルートの確認、最低一晩は夜をこせる装備(衣類・ヘッドランプ・食料ほか)の持参が必要な山が多く含まれています。

気象条件や目的・個人の力量・経験にあわせて必ずご自身で綿密な計画を立ててください。最近、ネット情報に頼りすぎて遭難に至るケースが増えているようです。(『山で死んではいけない』74ページ,山と渓谷社,2009.9)

2015年1月 2日 (金曜日)

正月初詣ドライブ~大沼編~

箱根駅伝往路を観戦して、午後遅くからドライブという名の下見へ。(東洋大3位ですが、復路での粘りに期待か?)
 
10882118_567753326702893_2326085745
 
大沼は結氷、ワカサギは4日解禁らしい。長七郎・地蔵・黒檜もそれほど積雪は多くはなかった。
 
空気も澄んでいて、筑波山や遠くスカイツリー(爪楊枝みたい)も見えた。小沼からみる富士山は雲が低くなり拝めず。
 
10308383_567753320036227_511629643010620733_567753323369560_6877549047
 
赤城神社で初詣の後、馴染みの土産物屋「名月館」で食事をしながら地元の情報をもらう。先週はマイナス23度になったとの話。
 
10734049_567753363369556_4306441553
 
2月には赤城山雪まつりもある。ワカサギ問題は相変わらずで残念ですが、スノーエスカレーター(とは何ぞや?)とか進展はあるようです。
 
※四駆車でもアイスバーンで今日も滑る…運転ご注意ください。
 
021
<参考> 赤城山ポータルサイト
http://akagi-yama.jp/
 
 

2014年12月31日 (水曜日)

プレ初日の出 in 赤城山

初日の出は赤城もかなり混むので一日早く拝もうとしたけれど、鍋割山頂には結局間に合わず林道で日の光を浴びた。
 
10906441_566060886872137_91276624131959373_566060883538804_16878232267
 
山練習は久しぶりで脚力なのか心肺なのか体が重い。
 
10389601_566060900205469_587149618010888649_566060880205471_3232724796
 
体幹も相変わらずダメ。山頂を過ぎて、北斜面や荒山高原・芝の広場あたりまではスノーランニングで、森林公園に下って林道を駆けて3時間くらいで終了。
10357597_566060906872135_4695414978
 
途中でほとんど人に会わず、静かな赤城を満喫できました。
 
今年のこと、来年のこと…いろいろ考えながらのスローペース登山でスッキリした。
いつも癒してくれるマイマウンテン赤城山。今年も一年ありがとうございました。
 
※帰ってからオランジーナの空きボトルで餌台設置。鳥のくちばしには優しくない作りになってしまって、餌を眺めるだけになってしまって申し訳ない。
 
10847820_566060890205470_1300605195

---

この記事は個人的な山行・ランニング記録としてまとめています。特にコースタイムやルート状況の記載には個人差や主観がかなり含まれますのであまり参考になりません。
エスケープルートの確認、最低一晩は夜をこせる装備(衣類・ヘッドランプ・食料ほか)の持参が必要な山が多く含まれています。
気象条件や目的・個人の力量・経験にあわせて必ずご自身で綿密な計画を立ててください。最近、ネット情報に頼りすぎて遭難に至るケースが増えているようです。(『山で死んではいけない』)


2014年12月19日 (金曜日)

雪の洗礼を受けて感じること

先日山麓に移り住んだばかりで、早々に雪の洗礼を受けました…早くも2度目。

 

雪が軽く舞う程度のたいした日ではないのに、朝晩で坂道アイスバーンは精神的に凹む。
 
雪山も氷上わかさぎも大好きですが、天気を選んでの雪遊びと、暮らしのなかでの雪は全然違います。 
 
10801576_558685820942977_8171241613
 
そんなネガティブなことばかりも言ってらんないので、(見せかけの)前向きズムで進もうと思う。素直に自然と向かい合って暮らせば、きっと良いこともたくさんある・・・
 
とりあえず雪がやんで眼下の夜景がとてもきれいです。
 
自然は甘くない、宜しくお願いします。
 

2014年12月18日 (木曜日)

県民マラソン フルコース決定

最近、ナベ○ネ新聞の購読を休止してしまったので何となく情報に疎いなか、地元情報網からメールをもらって、12/18(木)上毛新聞朝刊をチェックしてみると・・・

 
「フルコース42・195キロ決定 ぐんま県民マラソン」
 
の文字が一面トップで踊る!詳細マップ入りで力が入る!スポーツ欄にも再掲まで!
 
<記事詳細>  
 
ネット版はこちら ※そのうちリンク切れになると思う
 
来年11月3日に開催する「ぐんま県民マラソン」(県、前橋市、高崎市、上毛新聞社主催)について、県は17日、来年から実施するフルマラソン(42.195キロ)のコース概要を発表した。
 
正田醤油スタジアム群馬(前橋市)周辺を発着点に前橋、高崎両市内の平たんな市街地を通るコースで、年度内にも日本陸上競技連盟に公認される見通し。
 
全国的なマラソンブームで県内外から多くの出場者が見込まれることから、県は群馬を全国に発信する絶好の機会になるとして、観光振興や地域活性化につなげたい考えだ…
 
 
おまけに、公式ホームページも早々に大幅リニューアルされていた。
 
例年、エントリーぎりぎりまで「ほのぼのしたイラストページ」だったので、今回はかなりのやる気を感じる?
 
 
Photo
 
フルマラソンのコース図(PDF)も公開、これを細かく見ると、土地勘のある人にはなかなかイメージし甲斐があって眺めるだけで面白いのではないか?
 
<ルート図> PDFをJPEG変換済み(クリックで拡大表示します)
Full_011
 
従来のスタート位置から大きく変わり、東の国道17号へ向かい、群大荒牧あたりから北へ行って戻って西へイオン高崎まで行って、ようやく従来コースに戻ると中間点21km・・・
 
さらに高前バイパスから高崎問屋町へと従来のコースを走って・・・最後はニューサンピアから前橋箱田町・新前橋へと抜けて県庁を経て敷島公園のゴールに向かう42.195km・・・なのだ。
 
従来のハーフマラソンで高崎折り返しでも交通規制の問題が大きかっただけに、これだけのコースをよく考えたと思う。
 
(規制は問題ないのか?しかも、フル化で長時間化?)
 
いずれにしても、地元の恒例行事、公私の奉公ランの意味でも出場しないわけにはいかないので、来年秋のメインレースとして挑みましょう、そうしましょう。
 
【参考】 県民マラソン2014! 2014.11.3
 
 
<おまけ>
 
今週末出走予定だった「ベアリス熊谷30km立正大学」は、いろいろ片付かないので不参加となります。
 
確か、2年前にもエントリーしながら忘年会明けでDNS、師走行事とはいえ参加しないのは自業自得の極み・残念。
 
 

«世界遺産 上州藤岡蚕マラソン